BUファスティング16時間断食4日目

 

 

おはようございます。

昨日は、復食・16時間断食の3日目、バイロン・ケイティのワークはいかがでしたか?

 

主語を変えたり、内容を変える事でスコトーマが外れ、思いがけない気づきがあったのではないでしょうか?

 

 

スコトーマ(心理的盲点)とは

 「スコトーマ」はもともと眼科用語の一つで、“盲点”を意味します。
眼の構造上、どうしても見えなくなってしまうポイントのことですね。

この言葉が心理学の世界に転じて、「心理的盲点=スコトーマ」となりました。

その意味は「見えてはいるけど、見えていないポイント」

 私たちはいわゆる五感(視覚・聴覚・嗅覚・触覚・味覚)を使って環境から情報をインプットしています。しかしながら、感覚器官を通じて送られる情報量を全て合わせると膨大な量になってしまいます。だから情報を選別し、取捨選択しているわけですね。

 その情報の選別は、その人の価値観の優先順位に従って行われています。
 だからこそ、「自分自身の価値観の優先順位を知っておく事」が大切です。

また、人間関係の問題を解決したかったら、それぞれの価値観の優先順位の違いに関心を持ち、相手の価値観の上位のもの」「自分自身の価値観の上位のもの」を、どうしたらリンクできるかを考え提案していく事が効果的です。

 

 

価値観の優先順位を明確にするワーク

 

 

「価値観の優先順位」を明確にする質問

 

1.あなたのプライベートのスペースに、もっとも多いものは何ですか?

  例:家族の写真、自己啓発の本、サプリメントなどの健康食品

2.どんなことに、いちばん時間を使っていますか?(睡眠時間は除きます)

  例:ジムでトレーニングする、子供と遊ぶ、心理学の本を読む

3.それをしているだけで、活力・エネルギーが溢れてくることは何ですか?

  例:自己実現のセミナーに参加して学ぶ、洋服のコーディネートについて考える、料理の
 レシピについてのブログ記事を執筆する
4.どんなことにお金をいちばん使っていますか?
  例:子供の養育費、健康食品、友達との飲食代
5.整理整頓されているところはどこですか?
  例:仕事についての知識とノウハウ、本棚の心理学の本、預金通帳や資産一覧表
6.自分を律しているのはどこですか?
  例:若さと美しさを保つこと、ビジネススキルの向上、子供の教育
7.どんな願望について、考えていることが多いですか?(左脳的に思考すること)
  例:資産運用についての本を出版すること、仕事でキャリアップすること、より美しくな
  ること
8.どんな願望について、思い描いていることが多いですか?(右脳的に想像すること)
  例:子供が大きく育った姿、コンサルタントの仕事で起業した自分、自分の書いた小説が
 書店に並んでいるイメージ
9.どんな願望について、自分と会話していますか?
  例:より多くお金を稼ぐ方法について、より美しくなることについて、恋人と結婚するこ
 とについて
10.他者との会話でよく話すトピックはなんですか?
  例:子供の教育について、株式投資のことについて、健康に良い食べ物について
11.どんなことや人に、心動かされますか?
  例:ビジネスでの成功、子供の成⻑、若々しく、健康的な人
12.どんなことに、高い目標を持っていますか?
  例:経営している会社の業績、コミュニケーションのスキルに磨きをかけること、医療の
 分野で人に貢献すること
13.あなたが学びたいこと、読みたい本のジャンルは何ですか?
  例:アンチエイジングの本、栄養学について、ヘアメイクの本

 

上の質問シートは、こちらからダウンロード出来ます。

	価値観の優先順位.pdf	(41 ダウンロード)

質問に回答し終わったら、人生の7つの領域に分けて分類して見ましょう!

 

人生の7つの領域;仕事、財(お金)、知性(学び)、家族、社交、健康、精神性ごとに、現在のあなたの人生に対して充実度をプロットしてみたとしましょう。

 

そして、そのプロットした点を線で結んだとき、どんな形になるでしょうか?

 

たとえば、右上の方向(仕事、財、知性)が膨らみ、左下側(家族、社交、健康、精神)が小さい形になったとすれば …

この形の典型的な例は、あなたが仕事で成功することに熱中し、どちらかといえば家庭のことを他の家族に任せっきりになっているとか、仕事に熱中するあまり、食事が不規則になったり、偏食や過食/過飲になっていたりします。

もしかすると、家族とのコミュニケーションが不足しがちで、家庭内の小さな喧嘩が絶えない状態かもしれません。また、健康診断の結果もあまり良好なものではないかも…

 

逆に左下の方向に膨らみ、右上が小さくなっている場合は、家族関係を大事にし、子供の教育に熱心であったり、家族との時間を多く取り、友人も多く、健康に氣を使っていることを示しています。

この形の典型的な例は、仕事帰りに、付き合いで同僚と食事をするよりは、趣味のヨガ教室やジムでワークアウトをするといった生活をしている。

仕事は生活のために働くのであって、従って仕事にやりがいをもっているわけではなく、収入の大半が家族のこと、健康のこと、趣味に費やされていて、貯金は少ない、というライフ・スタイル…

 

もう1つのパターンは、人生7つの領域に偏りもなく全体的にバランスのとれた形なのですが、それぞれの領域の充実度が低い状態です。

言うまでもなく、人生に満足しているとは言えません。低迷している人生のため、自己肯定感が低く、自信が持てない傾向があります。

人生の目的や目標が明確になっていない人に多く見られるパターンです。

 

「パートナーと価値観が正反対」
は問題ではなくギフトだった!

 


私たちは誰でもこの7つの領域で生活しており、7つの全ての領域で開花する可能性もあり、7つの領域のいずれかで不安や恐怖を感じ続け開花できない可能性があります。

たとえば、調査によれば、男性の75パーセントは知性、仕事、お金の領域のことを価値序列の上位において生活しています。
一方、女性の75パーセントは家族、社会・ネットワーク、身体を価値序列の上位において生活しています。このずれによってお互いの関係をぎくしゃくさせるか、発展させるかの現象が起こります。

ぎくしゃくする場合は、自分の価値序列の上位に相手が従うべきだというファンタジーを抱いているとき、典型的な例は男性が「俺の女房は俺の仕事を全面的に100パーセントいつも支持すべきだ」という期待、女性の場合は「私の夫は子育てにいつも全面的に100パーセントのサポートをしてくれるはずだ」という期待です。お互いがこうしたファンタジーを描き続けていると、夫婦間はぎくしゃくしてくるわけです。

ちなみに、家庭内暴力はこの7つの生活領域のうち、知性、仕事、お金、社会・ネットワーク、身体の5領域にエネルギーを注いでいない場合に起こるケースが飛躍的に増大するということでした。

お互いの関係を発展させようとする場合は、7つの領域すべてにエネルギーを注いで全体のレベルを向上させること、そして「相手の最高の価値に貢献することで私の最高の価値にどのように貢献するのか?」という問いかけをして、その答えを何百も書き出すということが重要であるということでした。こうすれば生活全体のレベルが総合的に向上し、お互いの最高の価値が結び付けられ、奇跡が起こるとDrディマティーニは述べています。

「ありのままの相手を愛すれば、相手はありのままの自分を愛してくれる」
                          (Drディマティーニ)



IKIIGAI & 天職の発見!

 

さて、13の質問項目に答える事で価値観の優先順位を見つけていきました。
しかし、人によっては、質問への答えが、本当の自分自身の内側からくる答えではなく、
親や社会から植え付けられた価値観を自分の価値観だと思い込んでいる場合があります。

そこで、身体を通して検証していきましょう

この動画を見ると、人が自分自身の最高価値に目覚めた時に
どれほど大きな変容が起きるのか。
その感動を共有できる事でしょう!

 

 

「あなたは、努力いらずで幸せで豊かになる」
と言った時に、素直に喜べますか?

どこかに罪悪感が湧いてくる感じがしないでしょうか?

反対に
「私が豊かで幸せになる為には、人の三倍努力しなければいけない!」
と言った時はどうですか?

ほとんどの日本人はそのように洗脳されています。
しかし、その人がその人自身の最高価値に目覚めた時
努力という言葉そのものが不要になって行くものです。

私たちの深い部分に植え付けられている洗脳プログラムを
努力いらずに解除する方法があるとしたらどうですか?

興味のある方は、こちらの動画をご覧ください。

  


アーカイブ

 

 

トピック: 【朝活】BUファスティング復食4日目:価値観の優先順位のワーク
日付: 2021年10月12日 06:23 

ミーティングの記録:
https://us02web.zoom.us/rec/share/NGGKqzSYKp0z3pE-Pg7Y6ldAC8SMq4v-6N2bfLyeyr9abpYKvJhOgjP8PUaOjsgL.YdqcYRPOXvJzVZXR


1:38:00 までは上に添付した動画をご覧ください。

1:38:00〜 今日のワークをした感想
ここで、天命・天職に目覚めた坂本さんの感動のシェアは必見です!
1:44:50〜 価値観は自分の成長段階で変化する
子育て期の母親の時期が終わったなら、母親といいう役割からくる価値観を捨て、
本来の自分自身としての価値観を再構築することが大切
1:36:20〜 BU六方拝を今回はオリジナル・ライブで行いました。 

2:06:25 〜 全体シェア
2:21:32〜 努力いらずで幸せで豊かになる方法

こちらは、下記のオリジナル動画をご覧ください。

 

努力いらずで幸せで豊かになる方法

 

「あなたは、努力いらずで幸せで豊かになる」
と言った時に、素直に喜べますか?

どこかに罪悪感が湧いてくる感じがしないでしょうか?

反対に
「私が豊かで幸せになる為には、人の三倍努力しなければいけない!」
と言った時はどうですか?

ほとんどの日本人はそのように洗脳されています。
しかし、その人がその人自身の最高価値に目覚めた時
努力という言葉そのものが不要になって行くものです。

私たちの深い部分に植え付けられている洗脳プログラムを
努力いらずに解除する方法があるとしたらどうですか?

興味のある方は、こちらの動画をご覧ください。